S'sWine ひとりごと過去ログ

ワインサイト「S's Wine」のブログの過去ログです。 2006年5月までのエントリーをこちらに掲載しています。最新版は、【話飲徒然草】にて更新しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
遊園地の「メリーゴーランド」という名称は誤りで、本当は「メリーゴーラウンド」というそうです。いきなりな入り方ですが、先日「豊島園」に行った際、そこで子供に付き添って乗ったメリーゴーラウンド「カルーセル・エルドラド」が、やたらとレトロで格調高いアールヌーボー調だったので、なにか曰くつきのものなのかと、ふと思い立ってネットで検索してみたのです。調べてみると、案の定、いわくつきもいわくつき、1907年にドイツで製作された「現存する世界最古の」メリーゴーラウンドだそうです。(←これって結構有名な話だそうで‥。今まで豊島園には何度となく行きましたが、全然知りませんでした。) 1911年にアメリカのコニーアイランド遊園地に渡り、1971年から豊島園で稼動しているとのこと。豊島園だけでももう30年以上働いているわけですね。先だってのジェットコースターの事故とはなんとも対照的なお話です。

翌日飲み会なので、この日はハーフボトルを。勝沼醸造の「アルガブランカ・クラレーザ」です。酸がやわらかで、はつらつとした味わいというよりは、上品でなめらか指向の味わい。辛口仕立てですが、口の中で果実由来の甘いフレーバーが感じられ、テクスチャーはヌメッとしています。コメントだけだと前回のハラモと対して変らない印象ですが、ハラモやその前に飲んだフジクレールほどメリハリの利いた味わいではなく、よくも悪くも甲州らしい味わいだと思います。
katujou0507.jpg

ブログには載せませんでしたが、先日飲んだ、本坊酒造の「シャトーマルス石和・甲州氷結仕込み2004」も同系統でした。こちらのほうがもっとふくよかでアロマチック、口の中で甘みを感じる味わいでした。
isawa.jpg

個人的な好みからいえば、もう少しクリスプでピチピチした味わいの方が好みかなぁ、と思います。そう書くと、甲州愛好家の方からは「判っていない」と言われそうですが‥。(^^;

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sswine.blog17.fc2.com/tb.php/511-2af1cc6d
このページのトップへ

Information

shuz
  • Author: shuz


Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。