S'sWine ひとりごと過去ログ

ワインサイト「S's Wine」のブログの過去ログです。 2006年5月までのエントリーをこちらに掲載しています。最新版は、【話飲徒然草】にて更新しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
9月の2度にわたる「勝沼遠征」で、丸藤さんの「ドメーヌルバイヤート」とともに、個人的にもっとも気に入った赤がこれです。
色調は濃いめのルビーで、エッジはかなり和らいで綺麗なグラデーションを描いています。香りがいいですね。火を通したブラックベリーやカシス、インク、杉、スパイス、チョコレート。ピーマン系の青っぽい要素が感じられないあたり、さぞやきちんと選果をしているんだろうな、と想像されます。味わいは目の詰まった果実を繊細な酸とやや乾いた柔和なタンニンが支えて、今すでに飲みやすい状態になっています。構造に力強さがない分、若いカベルネにありがちな攻撃的なところがなく、少し熟成したボルドーを思わせるような柔らかいのみ口に、知らず知らずのうちに杯が進みます。
日本で作るカベルネって、こういうベクトルになるんでしょうかね~?ボルドー左岸のような伸びやかな酸とか、最近の右岸のようなファットでよく肥えた感じとか、そうしたスケール感は求めるべくもありませんが、威圧的なところのない柔らかな飲み口は、それはそれでよろしいと思います。プライス的にもギリギリ許容できる範囲かなと。【小吉】
yamanashi.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sswine.blog17.fc2.com/tb.php/411-dc8232c6
このページのトップへ

Information

shuz
  • Author: shuz


Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。