S'sWine ひとりごと過去ログ

ワインサイト「S's Wine」のブログの過去ログです。 2006年5月までのエントリーをこちらに掲載しています。最新版は、【話飲徒然草】にて更新しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ちょっと遅めの夏休み(といっても2日だけですが)をいただいて、明日あさってと勝沼にブドウ狩りに行ってきます。子供連れなので、ワイナリー見学は出来そうもありませんが、「ブドウの丘」の宿泊施設に泊まるので、面白そうなワインがあったら買ってこようと思います。

ということで、休暇初日のこの日は、「非日常」的な銘柄を開けることにしました。デュアールミロンの40年。66年前のワインです。

2000年の10月に平野弥さんで購入。マーラベッセもの。インポーターはトーメン。価格はたしか15Kぐらいと、ギリギリ博打を打とうという気になるプライスでした。購入後、それほど間をおかずに飲もうと思っていたのですが、ワイン会に持っていこうにも、会場に相当前に持ち込まねば真価を発揮してくれないだろうし、かといって普段家で開ける気にもならないしで、長いことほったらかしになっていたボトルでした。

セラーから出してみると、下に向けていたラベルの反対側は澱がびっしり。パニエ抜栓しようと思ったら、カミサンがいつのまにかパニエを捨ててしまったらしく(苦笑)、仕方ないので、なるべくボトルをヨコにした状態でコルクを抜いて、デキャンタに移すことにしました。リコルクと聞いていましたが、コルクは上までグッショリと重たく、ほとんど手で抜けてしまいそうなぐらい、スルスルと抜けてしまいました。

色調は中程度からやや濃いオレンジガーネットで、エッジにはレンガ色が見えます。香りはドライ系の古酒の香り。ドライフルーツ、アンズ、乾燥イチジク、干し草、枯葉、モカ。醤油やシェリーっぽさが出ていないのが救いです。口に含むと、かろうじて果実は残っているものの、酸がかなり立ってきており、ギリギリという印象です。正直、やはり買った直後ぐらいに飲んでおいたほうがよかったかも、とも思います。とはいえ、さすがマーラベッセもの、ヒネてもいないし、ちゃんと果実のエッセンスも残して綺麗に枯れている様は、白骨死体や腐乱死体でなく、ミイラのような古酒とでも言いましょうか。(って、すごい形容ですが。)いずれにしても、感動からは遠いものの、66年前の凡庸なビンテージのワインが、しかもこの値段でそれなりに満足できる状態を保っていたという点に敬意を表して、【中吉】を差し上げたいと思います。。
duhartmilon.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

ぶどうの丘に行ったら、地下のセラー1Kでデギュスタシオンできます。(すごい種類)。二階のレストランもまずまずの味で楽しめると思います。特にドミグラスソース系はグッド。翌日天気良ければフルーツ公園、ほったらしの湯などお勧め。あっトンネルカーブの見学も忘れずに!
お気をつけていらっしゃって下さい。

  • 2006/09/29(金) 10:12:59 |
  • URL |
  • *F #-
  • [編集]

トンネルカーブ…。私、利用しています。

  • 2006/09/30(土) 11:14:05 |
  • URL |
  • うまいーち #-
  • [編集]

*Fさん、アドバイスどおり、地下のカーブで試飲して、翌日はほったらかし温泉、フルーツ公園と巡ってきました。東京から至近で親子ともども楽しめるのはすばらしいですね。

うまいーちさん、お久しぶりです。トンネルカーブ、かな~りお安いんですよね。実は私も寺田から歩い程度引き取って、残りが長熟モノばかりになったら、トンネルカーブに預けるのもいいなあ、と思い始めています。

  • 2006/10/01(日) 21:14:35 |
  • URL |
  • shuz #-
  • [編集]

コメントいただいていたのに気がつかず、失礼しました。私はトンネルカーヴへの運搬中に貴重なワインの数々を熱劣化させてしまいました。レンタカーで、ワゴン車のかわりに(より多くのワインを運べる)バンを借りたことが失敗のもとでした。最初借りるつもりだったバンはフロントエンジンだったのですが、業者に「車を用意できません」といわれて、なにげなく借りたひとまわり大きい車がミッドシップでした…。
 くれぐれも、ワインは普通の車で運ぶように、お気をつけください(--;)。
 あ、あそこは借りてる人の名前が名札に書かれます。箱に入れずに、ワインをそのままほおりこんでおくと、shuzさんが何を保管しているか分かる仕組みになっています。どひゃー。
 蛇足ですが、トルショーさんに会いに行ってきます。無事お会いできて、ちゃんとコミュニケーションがとれるといいのですが。

  • 2006/10/06(金) 01:03:00 |
  • URL |
  • うまいーち #-
  • [編集]

うまいーちさん、すごい行動力ですね。トルショーさんにお会いできたら、ぜひ土産話などご披露ください。トンネルカーブは、たしかに運搬のリスクがありますね。テラダに行くのに比べれば、移動距離も長いし‥。

  • 2006/10/06(金) 13:16:56 |
  • URL |
  • shuz #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sswine.blog17.fc2.com/tb.php/390-073a1721
このページのトップへ

Information

shuz
  • Author: shuz


Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。