S'sWine ひとりごと過去ログ

ワインサイト「S's Wine」のブログの過去ログです。 2006年5月までのエントリーをこちらに掲載しています。最新版は、【話飲徒然草】にて更新しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
italyguide.jpg

著者はリアルワインガイドのテイスターもされている方だそうですが、私はお会いしたことありません。
購入時についていたタスキには、「闘うワイン商、フランスワインに喧嘩売ります!」というコピーが載っていましたが、ホントに喧嘩売ってます。(笑)
率直で熱い語り口は、この本で推薦されている銘柄を飲んでみたいという気持ちになりますし、かなりアブない業界ネタなどもあって、全編本当に歯に衣着せぬ物言いです。読んでいて素直に面白いし、勉強になります。
ただ、個人的には、やはり第一章のフランスワインとの試飲対決は、「ルックスも性格も私の方が上なのに、なんで仏子ちゃんが選ばれるのよ!」的な嫉妬心剥き出しで、読んでいてあまりいい気持ちはしませんでした。もっとも、ご本人もそういった物議をかもすことを狙っての「確信犯」なんでしょうけど。
追々この本で紹介されていた銘柄にトライしてようと思います。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

私も読みました

shuzさん、はじめまして。
S's Wine面白く拝見させてもらってます。自然体のコメントがいつも良いなぁ、と感じてます。
さて、この本shuzさんのblogを見て、私も買って読みました。いやあ、熱いですね、語り口が。あまり熱くて、逆に周りが冷めないか?と心配になります(笑)。
でも、イタリアワインに関しては商売しているだけあって、良く知っているように感じました。私の家の近所にイタリアワインに力を入れている酒店があるんですが、その店主の選び方と著者のお勧めのワインのベクトルが近く感じましたよ。
私はサンジョベーゼ中心に飲んでますが(酸味が好きなので)、この本読んでいろいろ飲んでみたくなりました。イタリアのワインって産地のみならず、生産者によって味がかなり違うので面白いと思いつつ、的確な水先案内人がいないのでなかなか冒険できません。
ということで、今も一人で暗中模索です。(笑)

  • 2006/01/23(月) 09:39:13 |
  • URL |
  • ワイン独眼竜 #yWi.qMak
  • [編集]

ワイン独眼竜さん、はじめまして。
…といいますか、私もそちらのブログはよく巡回させていただいているので、初めてという気がしません。(^^;これからもよろしくお願いします。
「イタリアワイン最強ガイド」ほんとに「熱い」ですよね。総花的な解説モノが多いイタリア解説本の中で、このような率直な語り口はある意味斬新ですね。読んでいて、実際に飲んでみたくなりますしね。私も今年は今まで以上にイタものの比重を上げようと思っています。一緒に暗中模索いたしましょう。(笑)

  • 2006/01/24(火) 17:39:41 |
  • URL |
  • shuz #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sswine.blog17.fc2.com/tb.php/262-15a54070
このページのトップへ

Information

shuz
  • Author: shuz


Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。