S'sWine ひとりごと過去ログ

ワインサイト「S's Wine」のブログの過去ログです。 2006年5月までのエントリーをこちらに掲載しています。最新版は、【話飲徒然草】にて更新しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

子供の発熱でバタバタしている中、月曜日に人間ドックに行ってきました。
私の場合、例によって眼圧とコレステロールは今回も引っかかりそうです
が、毎年のことでもう慣れっこになってしまいました。
酒飲みとしては、肝臓などに問題ないことを祈るばかりです。

実は、人間ドックでは、毎回別のことで悩まされています。
それは、ほかでもない胃のレントゲン検査です。
胃のレントゲンで飲むバリウムが苦手でたまらないという人もいるようで
すが、私はバリウム自体にはそれほど抵抗はありません。
ただ、問題はその後の「排出」なのです。
といっても、検査後比較的すぐに出てしまう体質なので、体内に残って
困ったという経験はないのです。
今回などはおそらく最短記録といってもよいぐらいで、検査が終わって
着替えているときにもう催したぐらいです。
しかし、体内のバリウムは1回ですべて出てしまうものではなくて、当日
は真っ白だった便が、翌日は薄い黄土色という感じで、下手すると翌々日
まで、残っていたりします。
そう、これが問題なのです。
といいますのも、我が家のトイレは節水仕様なので、家で排出してしまう
と、「流れない」のです。
まったく、思い出すだけで忌々しいことですが、昨年も一昨年も、それを
忘れてドックの翌日に家で大の方ををしてしまい、便器に残った白い汚物
の前で途方にくれました。結局どうしたかって?
それは、割り箸で‥って、いや、やめましょう。

なので、今年は「検査の翌日まで絶対に家で排便をしない」ことを肝に銘じ
ました。
終了後は、会社のトイレに何度も通い(会社のトイレは水勢が強いから問
題なく流れる)、翌朝は朝食を抜いて、これでなんとか家のトイレは使わ
ずにすむとひと安心しました。ところが、これだけではすみませんでした。
やはりまだバリウムが体内に残っているからか、なんと夜になって、会社
帰りの三茶の駅からの道すがらで催してしまったのです。
コレには困りました。
微妙なタイミングではあるけれど、まだバリウムが残っていたりすれば、
また割り箸の出番、あの超情けない所業をせなければなりません。
しかし、今は駅からの帰り道。駅まで引き返して、公衆便所を使うか、
いや駅のトイレは汚いしなぁ、パチンコ屋のトイレ?、それともスタバ?
西友?とかいろいろ考えた挙句、結局駅前まで戻って「キャロットタワー」
の中のトイレですませました。(^^;(なぜかといえば、キャロットタワー
のトイレが一番きれいだからです)
ちなみにここのトイレは水勢が我が家とさして変わらず、流した後も奥の
方になにやら白っぽいものが残っていたような、いなかったような‥。
スポンサーサイト
このページのトップへ

3日前からの下の子の熱が下がりません。
初日は40度、昨晩もそれぐらいまで上がって、うたた寝をしながら時々ひきつけのようにびくんとするので(医者曰くひきつけではないとのことですが…)結構心配しています。
今日は昼間は平熱に下がって元気だったようなのですが、夕方からまた39度の発熱。
こんなときでも上の子の面倒も見なければならないし、幼児二人の家庭では誰かが体調を崩すと本当に大変です。

このページのトップへ
カミサンがどこからか切り抜いてきた大きなひらがなの
文字のカード(雑誌の付録?)をひとつひとつ並べて
子供に文字を教えようとしている。
カードは3枚。『は』と『ば』と『ぼ』だ。
濁点と半濁点を教えるつもりなのだろうが、なにゆえ『ぱ』
じゃなくて『ぽ』なんだろうか?カードがなかったのだろうか。
私は不思議に思ったのだが、そんなことにはお構いなしに
指導を進めるカミサン。

カミサン:(『は』を見せて)「これはなんていうの?」
子供:「え~と、、、『は』」
カミサン:「そう。よくできました~。じゃあ、コレは?
(といって『ば』を見せる)」
子供:「なんだっけ‥ええとぉ‥」
カミサン:「ほ~ら、よく思い出して。」
子供:う~ん。「ばいきんまんの『ば』」
カミサン:「そうそう!よくできたぁ~。」
     (次に『ぽ』をみせて)
     「こんどはコレは?」
私:(だから、なにゆえ『ぱ』じゃなくて、『ぽ』?‥)
子供:「ええとぉ~。」
カミサン:「よぉーく、みて。どこが違う?」
私:(どこって、「は」と「ぽ」の違いなんてうまく答えられないって‥)
子供:「ええと、せん‥」
私:(おお!)
カミサン:「線?そおじゃなくて、よくみてごらん。ここがまる、
‥ん?あれ?、これ『ぽ』だわ?ヤダ。『ぱ』と間違え
ちゃった。あははっは。」

子供に成り代ってひとこと。
自分がよく見ろって。
このページのトップへ
1/1
あいさつがてら実家に行く。例年はそのあと墓参りに行くのだが、
この日は上の子が1時まで寝ていたため、結局行けずじまい。
それどころか近所の氏神へのお参りすらできなかった。子供二人は
オバアチャンと私の弟に遊んでもらっておおはしゃぎ。
元旦ぐらいはよいワインを開けようと思っていたが、結局実家で
晩飯をご馳走になったため、クルマを運転しなければならない私は
ワインを飲めずじまい。

1/2
カミサンの実家に挨拶まわり。この日も上の子が寝坊して、着いた
のは夕刻。それから西新井大師にお参りに行ったら、寒かったこと。
子供二人はこの日も義姉に遊んでもらっておおはしゃぎ。テレビ東京
の「国盗り物語」をところどころ見て、ビデオに録っておけばよかった
と後悔。DVDプレーヤー代わりとしてクルマにつんであったプレス
テ2のトレイが開かなくなった。車載可能な安いDVDプレーヤーを
買わなければ‥。

1/3
前日のプレステ2の不調に続いて、今度はカミサン虎の子の衣類乾燥
機が不調に。完全には壊れていないものの、これが動かなくなったら
我が家の生活へのインパクトは甚大である。年末からのPC2台の故
障とあわせて、なぜか我が家の電子機器は軒並み調子が悪い。
夜更かし生活を1週間以上続けたおかげで、翌日会社だというのに床
に入ってもまるで眠れず苦しむ。

1/4 寝不足のまま仕事初め。
通常だとこの日は出社してもまだ半分おとそ気分で、5時頃には引き
上げましょうか、なんて雰囲気なのだが、今年はいきなりみなフルア
クセル。そんなに仕事すんなって~。
寝不足がたたって、挨拶周りの途中のタクシーの中で爆睡して同僚に
笑われる。
昼休みに、奥歯の詰め物を詰めなおしてもらおうと会社の診療所(歯科)
にいったら、はがれた箇所に新たな虫歯が見つかり、麻酔をかけられて
ガリガリと削る羽目に。正月から麻酔ですよ、麻酔。ところが麻酔をして
いるのに、削るとき結構イタイのだ。
歯医者いわく「あんまり強くかけてないですからね~。」
どうせ麻酔の注射打つんなら、きっちり痛くないようにしてほしかった。

1/5
忙しくて12月に眼科の検診に行けなかったので、新年早々眼科で散瞳
検査を受ける。レーザーを打った場所は落ち着いているとのことでひと
安心。眼圧も高めながらとりあえず安定。次回は2月に視野検査の予定。
そのころカミサンは、年末からのノドの違和感がとれないとのことで、
耳鼻咽喉科に。年始早々こちらも麻酔の上内視鏡と相成ったらしい。

1/6
フレックスタイムをフル活用して、朝方伊勢丹のクリアランスセールに
立ち寄り。アレグリのスーツ2着とコートを新調。これでようやく昨年
来続いていたスーツ不足も解消されそうだ。ちなみにお値段は3着で10
万円ジャスト。通常時なら20万コースなので、われながらよい買い物が
出来たと自画自賛しておきましょう。 このページのトップへ
http://www.rakuten.co.jp/e-yamagiwa/509323/452954/532645/

↑新年1発目の楽天での買い物。
窓際に寝てると寒くて仕方ないもんで、なんかイイものはないかと
探して行き着いたのがコレでした。
使った感想はまた後日レポートします。

#ちなみにデロンギのノーマルなオイルヒーターは居間で使って
#ますが、とてもイイですよ。子供のいる家庭にオススメ。
このページのトップへ

Information

shuz
  • Author: shuz


Search

Calendar

12月 « 2005年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。