S'sWine ひとりごと過去ログ

ワインサイト「S's Wine」のブログの過去ログです。 2006年5月までのエントリーをこちらに掲載しています。最新版は、【話飲徒然草】にて更新しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ずいぶん前にここで、リーデルのブルゴーニュグラスを
割ってしまった、という話を書いた記憶がありますが、
その後しばらく使っていたグラスも、先日洗っていたら、
脚の部分がポキリと折れてしまいました。
使用頻度を考えればまあ仕方ないのかな、とも思いつつ、
グラスを飼い増すことにしたのですが、考えてみれば、
幼児が二人徘徊している我が家では、ブルゴーニュグラ
スはなにかとデインジャラスなので、ふた回りぐらい小
ぶりな「キャンティクラシコ」シリーズを買うことにしま
した。
よって、今後は、当サイトの「こんなの飲んだ」も、
泡もの以外すべてリーデルのキャンティクラシコグラス
使用が前提となります。
だからどうだということもありませんが、まあそういう
ことで‥。
スポンサーサイト
このページのトップへ

「苺」や「檎」…人名用にきょうから使用可能
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040926ia21.htm
苺って、カワイイですよね。

イチロー、251であと6 レンジャーズ戦
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040927&a=20040927-00000015-kyodo-spo

7試合で6本なら楽勝、という人もいますが、個人的にはココからが
大変という気がします。周囲もヒートアップしますし、プレッシャー
も半端じゃないでしょうから。3試合ノーヒットだったらいきなり状
況暗転しますしね。それにしても、これだけイチロー、イチローと
騒がれている状況は、私の友人のichiro氏にとってはどんな感じなん
でしょうか?(^^;

だいぶ涼しくなってきて、そろそろ半そでのYシャツもお役御免
です。ひと夏着たら捨てればいいや、というワリキリでと夏の初めに
5枚7000円で購入した形状記憶のシャツですが、実際使ってみて
どうだったでしょうか?
購入したのは5枚なので、ほぼ1週間に一度着るというパターン。
したがって、7月中旬から現在まで、概ね10回程度洗濯したこと
になりますが、今でも、(だいぶシワは増えてきたにせよ)とりあえ
ずノーアイロンでも恥ずかしくない程度の仕上がりにはなります。
ただ、巷で言われるような、「30回洗濯可能」というのはちょっと
オーバーでしょうね。ノーアイロンでキープできるのは、せいぜい
15回程度じゃないでしょうか。

ところで、この半袖ワイシャツたち、思い切りよく捨てようかとも
思ったのですが、ちょっともったいなくなってきたというか、来夏
の前半ぐらいまでは十分着れそうな気がしてきました。もし来年も
着るとすると、冬の間はどうやって保管しておけばいいんでしょう
か?クリーニングに出してしまってもよいのですかねえ?ご存知の
方いたら教えてくださいまし。

このページのトップへ
デックファイブ閉店。
http://www.everyday-wine.com/decfive_top.html

う~ん、私自身は2、3回伺っただけですが、最近はソムリエ
試験受験者たちの格好のテイスティング訓練スポットとなって
いたと聞いていただけに残念です。
個人的にはあの魔法のようなシステム「WHY NOT」の家庭向け
バージョンをぜひ開発してほしいですね~。
3本くらい使用できて、機材一式月額5000円ぐらいのレン
タルなら十分魅力的だと思うんですが。
このページのトップへ
学生のころはよく徹夜でマージャンをしたりもしたが、
さすがにこの年になっての徹夜は応える。それも自発
的なものでなく、そうならざるをえない状況に追い込
まれた場合はなおさら疲労感もつのろうというものだ。

上の子の発熱は、38度前後がひと晩続いただけで収ま
った。結局原因はわからず、風邪かもしれないし、
今後発疹などが出てくるかもしれないと言われたそうだ。
まあとりあえず大事に至らずよかったと胸をなでおろし
たのも束の間、今度はお決まりのように下の子が発熱。
月曜の朝から39度以上の熱があって、夕刻にはいったん
37度台に落ち着いたものの、夜半すぎから再び大ブレーク。
熱を計ってみると、なんと41度である。
熱が出ること自体は緊急性のあるものではないと医者
から何度も諭されている私たちだが、体が湯タンポのよ
うに熱くなって、ゼイゼイグッタリとしている子供の様を
みるとさすがに心配になり、クルマを飛ばして近隣の成育
医療センターまで診てもらいに行った。これが夜中の4時
前ぐらいの話である。
診療の結果は、「今の時点ではなんだかわからない。上のお
子さんの風邪をもらったのかもしれないし、突発性発疹かも
しれない。」
「いずれにせよ、現時点では水分も摂取できているし、全身
状態も悪くないので、様子をみてください。」
「明日になったら、かかりつけの病院でもう一度みてもらって
ください」
とのこと。う~ん、例によって様子を見てくださいか、と
思いつつ、それでも医者に診てもらったという安堵感は大きい。
この時点で朝の6時。
会社に行くまでにもはや2時間しか睡眠をとれないし、そも
そも翌日(=今日)になっても病院だ留守番だと慌しそうなの
で、この時点で会社を休むことを決心。心ならずも4連休であ
る。せっかく2日間だけ残しておいた夏休みが‥。

そして今朝は徹夜明けということもあり、家族そろって12時近
くまで就寝。朝方まで高かった熱はいったんは下がったが、突発
性発疹の場合は夜になるとまた発熱するらしいので油断はできない。
それにしても、子供ってなんでこう休みのときばかり体調を崩すん
だろう。とりあえず、今晩はゆっくり寝かせてほしい。
このページのトップへ
子供を寝かしつけてから信濃屋の有料試飲に出向いたら、
ヴィノテークのバックナンバーが1冊100円で投売りさ
れていた。ラッキー♪ところがまとめ買いしようと小銭
入れを開けると、なんと手持ちの金が千円しかない。
帰りのタクシー分を残して、とりあえず3冊だけ購入して
きた。明日まで残っているだろうか。

雑誌といえば、リアルワインガイドの7号が今朝やっと
届いたが、パラパラめくっても私のレビューはほとんど
見当たらない。まあ3回しか参加してないのだから当然
といえば当然なのだが、こうして送られてきた雑誌に目
を通すたびに、次号こそはもっと参加しようと切ない気
持ちになる。
しかし、いざテイスティングが始まると、なんのかんの
忙しくて、結局参加できないという繰り返し。
幼児2人を抱えた身では、休日の参加はまず不可能。
平日(月曜日)は会社さえ早く退ければ参加はできるの
だが、会社が早く終わるのが概ね2回に一回。そうする
と参加できるのは月に2回×2ヶ月で、4回。そのうち
1回は「ワインの保存」のテイスティングとなるので、や
っぱり1号あたり3回がいいところなのだ。
まあそれでも次号はもうなんとか工面をつけて、5~6回
ぐらいは出席したいと思っているのだが‥。それにしても、
3号ぐらいまでは、1号あたり20~30回参加していたのが
ウソのようだ。

明日は墓参りの予定だが、上の子が発熱中。耳が痛いとい
ってるので、中耳炎か。それとも口の中や鼻に発疹がある
ので、手足口病か‥。なんでこう、連休のときに限って具合
が悪くなるんだろう。欝だ。
このページのトップへ
打ち合わせが長引いて、昼時にランチを食べ損ねた。仕方ないので
ひとりで14時過ぎに「せんば自由軒」にカレーを食べに行き、食後は
向かいの「カフェクロワッサン」でコーヒーを注文。
カウンター席で、サイトの更新でもしようとPCに向かうと、意外にも
この店はNTTコムの無線LANが使えることを発見。使用可能ポイント
があまりに少なくて、使えないと思っていたNTTコムのHOTSPOTだ
が、たまにこうして使える店に出会うと嬉しくなる。

上の子が今、近所の西友にある「ガチャガチャ」に凝っている。200円
いれて、ハンドルをグイと回すとオモチャやらお菓子やらの入ったカプ
セルが出てくるアレである。
見ているとどうも、中のオモチャよりが何かよりも、何色のカプセルが
出てくるかというのに興味があるようなので、私が連れて行くときは、
いくつか並んでいるガチャガチャの中から、「二人はプリキュア」のフィ
ギュアのをやれと「指導」している。先日など、目当ての私服のほのか
ちゃんが出てこなくて、3回もやらせてしまった。(^^;
それにしても、このガチャガチャ、一回200円とはいえ、毎日やっている
ので、このまま年間にすれば72000円の出費になってしまう。
早く飽きてくれ~。 このページのトップへ

「脂肪包む」明確効果なし ダイエット食品を動物実験
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040914-00000032-kyodo-soci

‥そうですか。いや、別に使ってるわけじゃないんですけど。

イチローあと「26」へ3つの壁
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040915&a=20040915-00000018-ykf-spo
イチロー、このところ急激に調子を落としてきているようですね。
ちょっと記録達成は無理そうな雰囲気になってきたような‥。

今、ウインドウズのサービスパックSP2をインストールしているんですが、
サイトが重いのなんのって‥。1時間近くかかってようやくダウンロード
を終えたのはいいんですが、そこから先がまた長い。
インストール時に古いファイルをアーカイブするらしいのですが、それに
ひどく時間がかかってます。(現在進行中)
今日の仕事は終えたので家に帰りたいのですが、このインストールが終了
しないと帰るに帰れないし、こういう作業って、途中でキャンセルすると
とんでもないことが起こりかねないので、こわくて中断できません。一体
いつになったら帰れるやら‥。(泣) このページのトップへ


昨晩はめったに飲めないような豪勢なワインたちをいただいた
まではよかったのだけれど、なんと家に帰るとPCがついに起動
しなくなっていて、今日はフォーマットやら再インストールや
らに忙殺されてました。おまけに、フォトショップのCD-ROMを
紛失してしまったので、ラベルの写真の加工ができません。
ということで、更新は少し先になりそうですが、とりいそぎ、
ご一緒させていただいたみなさま、ソムリエールの原さん、いろ
いろありがとうございました。 このページのトップへ
英国の伝書鳩レースにドーピング疑惑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040909-00000619-reu-ent

イギリスには、伝書鳩レースに参加している人が5万人以上おり、
年間100万羽が飼育されているそうです。

今週の土曜日は久しぶりに贅沢なワイン会の予定。
場所はタストヴァン青山。RWG誌でご一緒させていただいている
原さんがシェフ・ソムリエールのお店です。楽しみ。

それにしてもHDD機器は便利ですね。ipod-miniにしても、スゴ録
にしても、「未知の世界を垣間見た」という類の衝撃はないのですが、
一度使い出してしまうともはや、「あって当然」という感じで、カセ
ットステレオやVHSテープの世界に後戻りできなくなります。もっと
もうちのスゴ録の中身の半分以上は「それゆけ!アンパンマン」なの
ですが‥。 このページのトップへ

「過去の遺物」になるフロッピー
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0409/07/news021.html

私が入社したころはまだ8インチフロッピーがバリバリ稼動してました。


言葉が遅くて、なかなかしゃべるようにならなかった上の子。
2歳過ぎても語彙が10ぐらいしかなくて、他の子がベラベラとしゃべって
いるのを聞くにつけ、カミサンなぞは相当に心配していたようだが、
2歳半を過ぎるころから、猛然としゃべるようになった。
特に最近は我々が話している言葉をいつのまにか話すようになって、
それも悪口や汚い言葉に限ってすぐに覚えるのだから困ったものだ。
先日も、グズる下の子に向かって私が「このブタ野郎~」(←もちろん冗談で)
と言ってたら、上の子まで一緒になって「このぶたやろう~」とか言ってるし、
いつのまにか、イエジのことをキレジとか呼ぶようになっているし‥。
このページのトップへ

「西武とロッテの合併ない」と堤オーナー=プロ野球・球団合併(時事通信)
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040907&a=20040907-00020710-jij-spo

‥って、本文一行だけですか。(^^;

自宅のノートPC(VAIOR505)が不調。ハードディスクがヤバくなってきている
ようで、文字を打つと、そのたびにキリキリと危うげな音がする。
TABキーも使えなくなってしまったし、ここらで修理に出したいのだけれど、
修理に出している期間の不便さを思うとなかなか踏み切れない。
ちなみにこのPCを購入したのは平成14年の12月。(ただし中古)
ずいぶん長く使った気がしていたが、実はまだ2年も使っていなかった。 このページのトップへ

永続的に使用できる移植型コンタクトレンズ、FDAが承認へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040903-00000002-wir-sci

いいですね、コレ。
日ごろワンデーアキュヴューで大きな不不満を感じることは
ないんですが、なんといってもコワイのは災害時です。メガネ
が手元になかったり、衛生状態が悪くコンタクトができないと
なると、いきなり0.01の視界で生活しなければならなくなりま
すから…。

とはいうものの、こういうモノの場合、怖いのは副作用です。
300人近く3年かけて臨床データをとったようですが、もっと
長年使ったときのリスクは検証できているんでしょうか?一度
埋め込んだら少なくとも5年10年は使うでしょうからね~。
これって『おまいらごときにワインの飲み頃がいつかなんてわ
かるのか?』という指摘に似てるような気もしますが…。(^^; このページのトップへ
「もう1箇所穴が開いていますよ。」

職場の引越しなどもありサボっていた眼科の検診に
約1年ぶりに行ったら、いきなりこのお言葉である。
意気消沈。

5年近く前に網膜剥離を患ったことは何度も書いた。
このときは、ギリギリのところで外科手術でなくレー
ザー手術で食い止めることができたが、正直薄氷の
思いだった。
その後も3~6ヶ月に一度ずつ足繁く検診に通ってい
たのだが、たまたま1年間を空けてしまったときに限
ってこうである。
前兆らしきものはあった。なんとなく視界がノイジー
になったというか、もともと多かった飛蚊症が一段
と増え、ときどきチカチカと光るような感覚もあった。
といっても、予防できるものでもないし、今回はまだ
孔が小さい内に見つかっただけでも良かったのかもし
れない。
このレーザー手術、片目あたり3万円以上もかかるのが
難。今回は前から危ないと指摘されていた左目の箇所も
一緒に処置しましょうということになったので、合計
7万円近くかかる。金がかかるからやめますというわけ
にもいかず、明日粛々とレーザー治療を受ける予定で
ある。 このページのトップへ

Information

shuz
  • Author: shuz


Search

Calendar

08月 « 2004年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。